​milestone

 
 
 
 
 
 

​from JAPAN

 

milestoneは日本のヘッドライト専門メーカー。
その母体は冨士灯器という大阪の下町にある会社。
ランタンやライトを作り続けてなんと今年で創立100周年という、日本に灯りを灯し続けてきた日本の誇りともいうべき会社です。(何とヘッドライトだけでも50年近く作られているとのこと!)
私も含め釣り人には、電気ウキやZEXUSというヘッドライトのメーカーとして、かなりの知名度を誇ります

そうしたライトの草分けともいうべき会社から、milestoneは2014年に誕生しました。

私たちが実際にmilestoneに触れる機会は昨年のUTMB。元々存じ上げていたものの、ブランドの雰囲気から海外のメーカーとばかり思っていました。しかしUTMB内のmilestoneブースに立つ日本人スタッフ・西岡さんと出会い、そのお話を伺うとブランドストーリーも含め一気に引き込まれました。

milestoneを愛用する友人にも相談し、私も帰国後に早速トレイルマスターというヘッドライトを購入し使用してみることに。


一言で言えば安心感がすごい。これはヘッドライトというある意味で命に関わるギアとしてとても重要なことです。
例えばバッテリーを接続した瞬間に一瞬光り通電を確認できたり、リールのように巻き取り式で瞬時にサイズ調整できる機構など、その細やかな気遣いに日本のメーカーの本質を感じることができました。光の色に温かみがあり目に優しく、しっかり明るいライトの性能は言わずもがなです。

また、ヘッドライトの使用を想定した独自のデザインでキャップやハットも販売しており、そちらも秀逸で大人気。頭のサイズへの適応範囲や使い勝手の良さは私たちも大のお気に入りです。

ちなみにmilestoneとは道標のこと。ブランドスローガンである「 LIGHTNING YOUR WAY」の通り、皆さんの目の前に続く道を、明るく照らし続けてくれることでしょう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

​日光市

 
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram